ご利用に際しての注意事項

1.ご利用の許可

1. ご利用の許可の順序は、申し込み(申請)の順とします。 2. 利用申込書を受理し、ご利用の許可を決定したときは、利用料納入と同時に利用許可兼領収書を交付します。利用料の後納を認めた場合はこの限りではありません。国または地方公共団体がご利用する場合は、後納することができます。

2.利用許可書の提示 (利用当日)

ご利用者様はご利用当日、利用許可書をホール事務所に提示し、職員の指示に従ってください。ご利用開始と終了時には必ず事務所にその旨ご連絡ください。

3.ご利用上のお願い

1. ピアノ利用の場合は(練習は除く) 調律を行ってから利用していただきます。 2. 諸道具類の搬入・搬出は、ご利用者様の方の責任において必ずご利用時間内に実施してください。 3. 諸道具類の搬入・搬出は、職員の立ち会いのもとに指示をうけて実施してください。 4. 持ち込みパネルや幕類は、防災加工済みのものを利用ください。 5. ホール・練習室内外での釘打ちはできません。また、粘着テープなどをご利用された場合はご利用後すみやかに撤去願います。 6. ご利用者様は、事前に非常口と避難経路を確認し、非常の際には入場者を施設外へ安全に誘導してください。粘着紙テープの利用は、固く禁止します。 7. 舞台・客席内での飲食や喫煙は禁止しています。入場者・関係者への周知にご協力ください。 8. 無断の撮影・録音・録画はお断りします。 9. ご利用日の受付・客席案内・携帯品預かりなど会場内での保安整理は、ご利用者様でお願いします。 10. 受付用もぎり台は職員が出し入れいたしますので、事務所までご連絡ください。 11. 催事開催中は、責任者を会場に必ず常駐させてください。 12. 承認されていない所で(ホール敷地内含む) 拡声器・楽器などのご利用は行わないでください。 13. 非常口・消火器具などの周りには物を置かないでください。 14. 施設敷地内(駐車場含む)で事故・盗難が発生しても、当方は一切の責任を負いません。 15. 雨天の場合は、主催者様で傘袋などを準備してください。 16. 施設は汚さないようご配慮ください。汚れた場合は、ご利用者様の責任でご清掃をお願いいたします。 17. ご利用に際し発生したゴミなどは、必ずご利用者様の責任でお持ち帰りください。 18. 施設利用後はすみやかにご退出ください。 19. その他事項については、ホール職員の指示に従ってください。

4.ご利用の変更

ホールのご利用内容を変更される際は、ホール事務所へ速やかにご連絡ください。

5.ご利用のキャンセル

ホールのご利用内容をキャンセルされる際は、ホール事務所へ速やかにご連絡ください。 ご利用日より前にご入金いただいている場合の、キャンセルにかかる利用料の返還は以下の通りです。 1. ご利用者様の責めによらない事由によって利用することができない場合、 天災等特別の事情により施設の利用が不可能になった場合・・・・・ 既納利用料の全額 2. ご利用日1ヶ月前までのキャンセル・・・・・ 既納利用料の全額 3. ご利用日14日前までのキャンセル・・・・・ 既納利用料の5割相当額 ※ご利用料の返還を受ける際は、利用料返還申請書をご提出ください。(印鑑が必要)

6.ご利用上のお願い

下記を順守いただけない場合、ご利用の取り消し、または、中止させていただくことがありますので予めご了承下さい。 1. ホールの定員を超えて入場させないこと。(定員:350 名*補助席はございません。) ・・・・・ 【注】消防法で制約がありますので必ず厳守してください。 2. 許可なく物品の販売しないこと。 3. 許可なく館内に貼紙しないこと。*釘打ちは禁止しています。 4. 許可を受けていない付属設備などを利用しないこと。 5. 許可なく所定の場所以外で火気を利用したり、飲食や喫煙行為をすること。 6. 所定の場所以外に出入りしないこと。 7. 館内の美化にご協力いただくこと。 8. 騒音・暴力など他人に迷惑をかける行為を行わないこと。 9. 許可を受けた目的以外の利用、権利の譲渡、転貸をしないこと。 10. 秩序または風俗をみだす行為をしないこと。 11. 建物や付属設備、器具を滅失、もしくは棄損しないこと。 12. ご利用の許可を受けるとき、偽り、その他不正な手段を使わないこと。 13. 火災・盗難・人身事故・その他危険防止に務めること。 14. ご利用後はすみやかに現状に回復し、清掃すること。 15. その他、管理上支障があると認めらる事項を行わないこと。 16. 前各項に掲げるもののほか、ホールの管理上必要な事項について、職員の指示に従うこと。 *前項の規定によりご利用者様に損害が生ずることがあっても、当館はその賠償の責めを負いません。

7.入館の制限

次の各号のいずれかに該当するものには入館を禁止し、または退去を命じることがありますのでご了承下さい。

1. 人に危害を及ぼしたり、他人の迷惑になる物品または動物の類を携帯する者。 2. 秩序または風俗を乱す恐れがあると認められる者。 3. その他管理上支障があると認められる者。

8.入室の要求

職員がホール管理上特に必要がある場合において、ご利用者様の部屋に入室を要求したときはこれを拒むことはできません。

9.ご利用後の点検

ご利用者様はご利用を終えたときは、直ちに施設または付属設備などを現状に回復し、必ず清掃してから職員に届け出て点検をお受けください。ご利用に際して発生したゴミなどは、必ずご利用者様の責任で持ち帰りいただきます。ご協力をお願いいたします。

10.関係機関への届け出

利用許可された場合は、行事または催し内容により、事前に次の関係機関へ手続きを行ってください。

1. 入場者の安全の確保 入場者のホール内外での安全を図るため、必要に応じて事前に催し案内を連絡し協力依頼をしてください。 淡路警察署 (〒656-2401 兵庫県淡路市岩屋2942-24) 2. 防火管理 ホールにおいて火薬や裸火、油性スモークを利用する場合、ホールの許可を受けてからご連絡ください。 淡路広域消防事務組合岩屋分署 (〒656-2401 兵庫県淡路市岩屋2942-16) 3. 著作物利用料 音楽会の開催など、音楽を利用する場合は手続きをお願いいたします。 (社) 日本音楽著作権協会 大阪支部 (〒542-0081 大阪市中央区南船場4-3-11 豊田ビル4 階)

11.損傷などの届け出

1. ご利用者様は施設など損傷したり、滅失したときは、直ちに届け出て指示を受けなければなりません。 2. 前項の届け出があったときは、その損害額を査定し損害賠償決定通知書によりご利用者に通知するものとします。 3. ご利用者様は、ご利用に際して一切の事故について責任を負うものとします。